<nobr id="nztrj"></nobr>

        <b id="nztrj"></b>

          <nobr id="nztrj"></nobr>

            <menuitem id="nztrj"></menuitem>

              <nobr id="nztrj"><thead id="nztrj"></thead></nobr>

              本記念館のご利用について

              本記念館は、全國各地の有志の方々のご協力のもと、鈴木商店親睦組織である「辰巳會」の下部組織である「ネット記念館運営委員會?編集委員會」により、非営利目的で制作?運営されています。本記念館のご利用にあたりましては、下記諸點へのご理解とご協力をお願いいたします。

              運営主體?運営體制

              下記のページをご覧ください。

              本記念館における記述は、出來る限り客観的な史実に基づき、また諸説ある事象については有識者とも議論をしながら當時の実態に合うように努めました。しかし一部史実確認が出來なかったものもあり、また編集者の鈴木商店に対する想いや個人的な評価などが反映している部分もあります。

              従い、本記念館內のコンテンツの內容については保証するものではなく、一切の責任を負い兼ねます。新たな史実の発見?確認や、利用者からの申し出により、記念館內のコンテンツやURLは予告なしに変更または中止されることがあります。また、理由の如何に関わらず、情報の変更及び本記念館の運用の中斷または中止によって生じるいかなる損害についても責任を負うものではありません。

              本記念館內の畫像?史料については、可能なかぎり出典元の許可を取得のうえ掲載しております。従い許可なく複製、転用、販売などの二次利用を行なうことを禁じます。二次利用をご希望の際は、お問い合わせページよりご連絡ください。

              尚、一部の畫像?史料に関しては、鈴木商店破たん後、既に80年以上も経過していることから権利の法的解釈の曖昧性が殘り、また権利保有者の連絡先が不明なものもございますが、當記念館が非営利でかつ鈴木商店への理解を深めることを目的にしていることから、特別な許諾を得ることなく掲載させていただいております。萬一、該當畫像?史料の権利保有者がいらっしゃいましたら、ご連絡をお願いいたします。また本記念館の主旨をご理解の上、可能な限り掲載継続をお願いできれば幸いです。

              本記念館內のコンテンツの引用につきましては、著作権法が規定する範囲でお願い申し上げます。また本記念館へのリンクは、トップページ?記事ページ、畫像ページとも、辰巳會に連絡することなく自由にリンクしていただいて構いません。但し、鈴木商店関係會社様のイメージダウン、名譽棄損にあたるような引用はお斷りいたします。

              當館が「お問い合わせ」等を通じて取得した皆様の個人情報は、當館運営業務の遂行に必要な限りにおいて利用いたします。法令に定める場合を除き、事前に本人(個人情報によって識別される特定の個人)の同意を得ることなく、個人情報を第三者に提供することはいたしません。

              TOP

              粗大狠狠的进出她的体内,99国精品午夜福利视频不卡99,色婷婷美国农夫综合激情亚洲,强壮公弄得我次次高潮小说
              <nobr id="nztrj"></nobr>

                    <b id="nztrj"></b>

                      <nobr id="nztrj"></nobr>

                        <menuitem id="nztrj"></menuitem>

                          <nobr id="nztrj"><thead id="nztrj"></thead></nobr>